12月7日(土)、本日は第34期(夜間コース)の「夜間コースだけど、月イチの日中授業」の

日です。二十四節気では、里でも大雪になる時季をあらわす「大雪(たいせつ)」ですね。

暦どおりの雪ではありませんが、今朝、8時前に出勤して教室の温度計を見たら、「な、なんと4

度」しかありませんでした。暖房のスイッチを入れてからもしばらくは、スーツの上着にコートを羽織ったまま、教室が暖まるのを待っていました。

 

先日は、今年の「流行語・新語大賞」が発表されましたね。おおかたの予想どおり「ワンチーム」

でした。昨年の「そだねー」に続いて、スポーツ界からの受賞でしたね。私の夢?ではありませ

んが、近い将来「介護業界」から良い流行語でも出ないかなと思っています。「楽ワザ介護」「スーパー介護士」とか・・・。ちなみに「楽ワザ介護」は現在の「移動・移乗介護」の授業のキャッチコピーで全国区で勉強をされた講師の佐藤伸一先生が使っておられます。利用者さんにとって「スーパー介護士」になれるよう、今日も受講生20名張り切って研修に臨んでおられました。

 

介護従事者の皆さん、家族介護者の皆さん、寒いので腰を痛めないように、またインフルエンザなど

の感染症に十分気をつけてくださいね。令和になってはじめてのクリスマス、年末年始になりますがどうかお健やかにお過ごしくださいませ。

 

R.1.12.7 M.A

 

 

 

 

 11月も残り3日となりました。いよいよ師走ですね。

 今年の冬はインフルエンザの流行が既に始まっていますね。

 私も先日家族でインフルエンザの予防接種に行ってきました。

 予防は何よりも「手洗い」からと言われていますね。

 初任者研修の中では「感染症予防」の授業で正しい手洗いの仕方

を皆さんと一緒に実技で体験していただいています。洗っていたよう

で洗いきれていない、「指の間」「爪の周り」など「手洗いチェッカー」

なるツールを使ってみると・・・。普通は見えない汚れが白く浮かびあ

がって見えます。受講者の皆さんはこれを機に手洗いを徹底しようと決心さ

れてお帰りになります。

 余談ですが、お部屋の中で最も除菌が必要な場所ってご存知でしょうか?

「ドアノブ」だそうです。外から帰ってしっかり手洗いしても、家族全員

が何回も出入りする部屋のドアノブが汚れていたら、すぐに手に汚れが移って

しまうようです。手洗いと一緒に部屋の除菌も検討要ですね。

 

12月になりますと、以前にも書きましたが「今年の新語・流行語大賞」

発表があります。私の予想は「ONE TEAM(ワンチーム)」と勝手にしてい

ます。私たちの仕事はこの言葉通り「ハッピー愛ランド」職員みんなで一緒に

利用者さまの生活のお手伝いをさせていただくことです。お一人お一人の生活

が毎日満足していただけるよう今後もスクラムを組んで努力していきたいと思っ

ています。(生意気言ってすみません。)

 

どうか皆さま、慌ただしい年の瀬を迎えますので、体調には十分ご注意ください

ませ。

 

R.1.11.28 M・A

 

 

 

ホームページの更新が滞ってしまい申し訳ありませんでした。

 

はじめに、この度の台風19号による水害で家屋の浸水等甚大な

被害を受けた皆さまに心からお見舞い申しあげます。

高齢者福祉施設でも浸水の被害が起こってしまいました。

私たちにできることを一つでも積み重ねて、復旧のお力になれれ

ばと思っております。

 

8月20日(火)より開講しました第33期初任者研修は、

あっと言う間に、10月29日(火)に全21日間のカリ

キュラムを終えて、20名全員修了されました。

以前もこのコーナーに書きましたが、現在開講中の研修は、

「第34期初任者研修(夜間コース)」「第9期実務者研修

(医療的ケア演習)」の2コースとなったことにより、日中

講座のない教室は閑散としております。寂しさを感じながら

も、自分の仕事の責任をまた一つ最低限果たせたことにほっ

としているところです。

これからは新年度の研修企画などと並行しながら、令和2年

1月末開講の第35期短期集中コースの初任者研修と現在開

講中の第34期初任者研修(夜間コース)を進めていくこと

になります。

 

今日のニュースでは、「今年の新語・流行語大賞」候補の

30の言葉が紹介されていました。もう今年も2ヶ月を

切って、このような季節になってきたのだと改めて実感

しております。

個人的な話ではありますが、私自身、人生の大きな転換点

となりましたこの令和元年をしっかり振り返り、更なる事

業推進の原動力となり得る人材として仕事をして、受講者

の皆さま、地域の皆さまのお役に立ってまいりたいと思っ

ております。

朝晩冷え込むようになってきました。どうか皆さま、風邪

、特にインフルエンザ等体調不良となりませんよう、慌た

だしい年末に向けてお過ごしください。

 

R.1.11.7 M・A

長い梅雨が明けてからの猛暑に、毎日ハンカチとは別に汗拭きタオル

持参で仕事をしておりましたが、お盆休みも明けて、今週末からは、

秋雨前線が天気図に載るとのことで少しは過ごしやすい天気になるの

ではないかと思います。

 

さて、私ごとではございますが、今月はチーム北信福祉会の一員とし

て、装い新たになった新わらじおどり参加に始まりまして、無事に踊

りきりました。そしてお盆はお休みをいただき充電させていただきま

した。(一部放電していたのでは?とのご指摘もありますが・・・。)

 

お盆休み明けの本日、いよいよ残り3回となりました初任者研修(第

31期夜間コース)の「振り返り」のお手伝いをさせていただきます。

そして、明日は初任者研修(第33期日中コース)の開講を迎えます。

 

初任者研修(第31期夜間コース)が開講したのは、桜が咲いても

まだ肌寒い日があった4月中旬でしたので、受講生の皆さんとのお付

き合いも4ヶ月に及ぶものになりました。実技の修了評価を無事クリア

されて、残るは修了評価学科試験のみとなっています。

来週、8月26日(月)には全員修了証を手にされますように最後の

学びの仕上げをバックアップさせていただきます。

 

R.1.8.19 M・A

 

 

ホームページの更新が滞っておりまして大変申し訳ありませんでした。

 

本日、5月15日に開講した初任者研修(第32期)の20名が無事に

2ヶ月余りの課程を終えて、修了評価をクリアして卒業していきました。

令和に入ってから初めての卒業生です。

 

今はガラーンと静かになった教室を見渡しながら、ホッとするやら、

何かさみしいやら・・・。

 

でも、8月になれば、初任者研修(第31期・夜間コース)も修了

評価がクライマックスを迎えますし、33期の日中コースも開講

します。

また、新しい出会いが待っていると思うと楽しみです。

 

でも、今はまだ、私にとっては、初めての修了生となった

第32期の皆さんとの思い出に浸っていたい気分です。

 

R1.7.23(M.A)

 

9月に入り、暑さも一段落?と思っていたら、また暑くなったりと涼しさが恋しくなります

が皆さまいかがお過ごしでしょうか?

暑ければ「涼しい方がいい!」、一方寒い冬場は「こんなに寒いなら暑い方がマシだ!」な

どと毎年思っている自分のわがままに失笑しています。

この秋は、少し身体をひきしめようと先日、あるスポーツイベントを観戦して決意した次第

ですが、果たして実行できるかどうか・・・。

 

さて、第33期日中コースに続き、9/12(木)からは第34期夜間コースが開講します!

若干の定員に余裕がありますので、9/30(月)まで申し込み期間を延長しました!

開講に間に合わなくても大丈夫です。開講から5回目までの講義研修のフォローは無料で

補講対応いたしますので、受講をご検討の方はぜひご連絡をお待ちしております。

 

R.1.9.9 M.A

お問い合わせ

社会福祉法人北信福祉会

 介護人材養成事業部

TEL: 024-552-1775

FAX: 024-552-1772

(24時間受付中)

 平 日    9:00 ~ 17:00

月・木曜日 13:00 ~

メール:hokushin-kaigojinnzai@shirt.ocn.ne.jp

質問等、お気軽にお問い合わせください。

興味のある方は下記当法人のHPもご覧ください。

www.happyisland.org/